Bitcoinなどの仮想通貨を安全に保管し、即座に人気Dardに入金できます。ATMから日本円でも出金可能です。

仮想通貨WalletとCardが合体したカードが世界新登場!!

エージェントの報酬実績

代理店(エージェント)の成果報酬実績をお見せします。

投稿日:

代理店(エージェント)報酬の種類

■SB101 取引所の代理店のお仕事とは?

お仕事は・・・

1、SB101 Wallet+Cardの利便性を正しく伝えて会員を獲得して頂くこと。

2、SB101 Wallet+Cardを広めてくれる代理店やアフェリエイターを作ること。

です。

■SB101 取引所の代理店の登録費は?

代理店の登録費は2,800USD【支払い方法:Bitcoin/Litecoin】です。

登録費以外の直接費用はございません。

 

■SB101取引所代理店の報酬原資は?

代理店やアフィリエイターの報酬原資は次の費用から発生します。

1.代理店登録・・・・・・2,800 USD⇒報酬原資として・・・・・2,000 USD
2.アフィリエイト登録・・・500 USD⇒ 報酬原資として・・・・・・300 USD
3.Wallet 開設費・・・・・・140 USD⇒ 報酬原資として・・・・・・90 USD
4.Wallet 管理費/月・・・・4.5 USD⇒ 報酬原資として・・・・・・・1 USD
5.チャージ手数料・・・・・・・3 %⇒ 報酬原資として・・・・・・・・1 %

※MasterCard申込金・・・・・140USD⇒報酬原資として・・・・・・90 USD

 

エージェント報酬の実例紹介

さて、$2,800投資しエージェントになったらどれだけの見返りがあるのでしょうか。

先ほどの報酬原資を図にすると次のようになります。

↑成果報酬1はエージェントのあなたから生まれたエージェントが登録に対して支払った$2,800の内、$2,000を原資として最大6段階まで報酬を貰えます。

 

↑成果報酬2はエージェントのあなたから生まれたアフィリエイターや通常会員が使った手数料の中から表の割合で報酬を貰えます。

 

先ずは「人を紹介した場合のコミッション例」をお見せします。

コミッション実例(1)

↑4月28日から5月4日までに自分の「登録紹介コード」からエージェントや通常会員に登録が有り、発生した報酬実績です。

Aは自分の直接紹介者がエージェントに登録した分の報酬です。

報酬原資は$2,000です。1段目紹介ですから35%の$700が報酬です。

Bは自分の直接紹介通常会員(ユーザー)分の報酬です。

報酬原資は$90です。1段目紹介ですから35%の$31.5が報酬です。4人居ましたから$126.0です。

Cは自分の紹介したエージェントの誰かが獲得した通常会員(ユーザー)分の報酬です。

報酬原資は$90です。2段目紹介ですから25%の$22.5が報酬です。2人居ましたから$45.0です。

1週間後との集計と支払いになります。この場合はA.B.C全ての合計が$871.0と言うことです。

 

コミッション実例(2)他人の頑張りが大きい週

↑この週は自分からのエージェントの直接紹介はありませんでしたが、3段目に$400の報酬が上がっています。

自分の2段目エージェントのおかげですね。

アフィリエイト・ユーザー紹介も1段目の紹介報酬は$126.0ですから自分からは4人しか紹介できなかったのですが、

2段階目が$270.0です。つまり、2段目のエージェントが頑張って12人のユーザーを獲得したということです。

3段目も$18.0の報酬がありました。これが「多段階報酬」としてエージェントの魅力です。

↑ご覧の通りこの週は、自分からは4人の会員分($126.0)しか集められませんでした。

自分以外の人の頑張りで残りの$688.0の報酬をもらえたのでした。

 

 

「人の紹介報酬」だけではない。もっと大きいのがチャージ手数料報酬

 

エージェントの報酬は「人を集めて登録料の一部を貰う」だけでは有りません。

Wallet登録したら誰もがCardを作成します。

当然ですよね。WalletはビットコインやUSドルを安全に保管してくれるものです。

 

こっそりと海外の人に成りすましてATMから日本円を出金したりショッピングするにはCardが必要です。

現在SB101取引所にはプレミアム銀聯カードとロイヤルマスターカードを作成可能です。

どちらも申込金が必要です。画像参照。

自分が獲得したユーザー様方がCardを申し込むと「カード管理費」として契約料金がかかります。

図のようにプレミアム銀聯カードが1年分$60です。ロイヤルマスターカードは3年分$252です。

また、プレミアム銀聯カードには「申し込み手数料」は有りませんが、ロイヤルマスターカードには$140の申込金が必要です。

この$140に対しても報酬原資$90が設定されています。

 

そして・・・

エージェントとして「もっともおいしい報酬」が【チャージ手数料】です。

それらの説明をいたします。

↑こちらは自分から直接紹介した会員などが支払ったUSDです。

例えば下段の「Wallet申込金⇒$140」は自分から登録した会員が支払った分です。

これに対してエージェントは原資$90の35%=$31.5の報酬があります。

 

その上のエージェントへの申込金$2,800は自分の紹介した人がエージェントになったということです。

報酬は原資$2,000ですから、35%=$700です。

 

ユーザー勧誘時の報酬とユーザー利用時の報酬がある

その上に8月1日から「年会費分配(銀聯)」の$60が増えてきました。

これは、やっとユーザーの許に「プレミアム銀聯カード」が届き始めたということです。

この報酬はCardを作る人が居る限りどんどん増加します。

 

その$60の内の1/5が原資ですから$12。そのうちの35%は$4.2です。それが9人居ますから、$37.8がエージェント報酬です。

ロイヤルマスターカードを申し込んだ人も居ますので、3年分の会費の1/5原資からさらに35%で$17.6がエージェント報酬です。

ロイヤルマスターカードの場合は新規申込金$140必要です。$90が原資のため35%の$31.5がエージェント報酬です。

 

さらに大きい報酬が「チャージ手数料に対する報酬」です。

この画像の場合は$826のチャージ手数料が発生しています。

WalletからCardへのチャージ(入金移動)手数料が3%ですから、この人は約$27,530をチャージしました。

それの1%がエージェントへの報酬原資ですから、その35%=$96.3がエージェント報酬です。

これらの報酬合計は$183.2です。

 

つまり、エージェントの報酬はユーザー勧誘時の報酬ユーザー利用時の報酬があるということです。

ユーザーがこのWallet+Cardを使い続けている限り永続して報酬が発生するのです。

先ほどの例のようにユーザー1人が年間数万ドルをチャージするようになります。

そういったSB101ユーザーが多段階に数百人になった場合の報酬はとてつもなく大きなものになります。

どうですか。すごくないですかこの仕組みは。

だから、エージェント登録して頑張ってみてはどうですかとお勧めしています。

 

仮想通貨(暗号通貨)を持つ人は今後確実に増えます。

 

上がる上がるといわれている仮想通貨(暗号通貨)ですが、ビットコインなどは昨年末の200万円には程遠く75万円前後です。

しかし、G20の金融政策機関は、仮想通貨を”金融資産”として認めることに同意しました。世界的な規制により安全に資産運用が可能な状態になりました。

また、ビットコインETF(上場投資信託)が認可され、歴史のある大手証券取引所に上場するということは、「1つの金融商品として認められること」を意味します。
ハッキングや詐欺などの事件から、仮想通貨やビットコインは、何となく胡散臭いと思っている人が多いのも事実ですが、ビットコインETFの上場は、ビットコインへのこうした負のイメージを払拭することに繋がるでしょう。
そうなると、大口の機関投資家の資金流入が期待でき、市場が活性化に繋がる可能性があると言えます。

 

仮想通貨業界が縮小するはずは無く、仮想通貨の安全なWalletと手軽で秘匿性の高いCardの需要はますます高まります。

今の内にSB101のエージェントメンバーの権利に投資してはいかがでしょうか。

このサイトからの登録で「エージェントになりたい」とお考えの方は手厚くサポートいたします。

 

エージェント登録には先ずユーザー登録が必要です。

【SB101】アカウント登録先と方法

 

エージェント募集の説明です。

【SB101】エージェント・代理店募集中

 

-エージェントの報酬実績
-, ,

Copyright© 仮想通貨WalletとCardが合体したカードが世界新登場!! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。