■プレミアム銀聯カード【UnionPay】が届きました

 

5月31日にプレミアム銀聯カード申し込みボタンを押してから、32日間かかりました。

香港から書留便の国際郵便物として届きました。

もちろん、受け取り印鑑が必要です。

 

中を確認すると・・・

 

①無記名のプレミアム銀聯カード

②カード有効化のための日本語の操作マニュアル

の2点が入っています。

 

無記名のプレミアム銀聯カードについて

残念ながら、カード画像の無断公開は禁止されています。

 

思い切りのモザイク画像

 

中央にカードナンバーがあるだけで、個人名の刻印はありません。

どうぞ、ご自分で申し込んで確認してください。

 

プレミアム銀聯カード初回有効化操作について

 

カード有効化のための日本語の操作マニュアルについて

マニュアル通りに記載されたURLを開いて、ログインとパスワードの設定作業が必要になります。

 

マニュアルの説明だけでは分かり難い部分があります。

「カード有効化操作画面に初期パスワードを入れる」作業部分です。

初期パスワードがどこに書いてあるのか戸惑う人が居るはずなので補足します。

 

初期パスワードはカードの裏面にあるのですが、「爪などで軽くこすってフィルムをはがす」必要があります。

 

こんな感じに隠れています。

後はマニュアルで分かると思います。

 

プリペイドカードチャージ方法について

 

プレミアム銀聯カードの有効化に成功したら、SB101サイトでUSDをチャージしましょう。

その方法手順PDFです。

 

SB101プリペイドカードチャージ方法

 

 

※追記 「カードのチャージ通貨は香港ドル(HKD)です。

新情報です。

プレミアム銀聯カードでもロイヤルマスターカードでもカードの発行会社が香港にある関係上、SB101WalletからCardへの入金(チャージ)は香港ドルになります。

Wallet内ではUSD米ドルで保管されていますが、プレミアム銀聯カードなどにチャージする際には、HKD香港ドルに両替されて入金されます。

 

それでは実際にWalletからCardへのチャージ方法を説明します。

画像の手順に従って操作してください。

マイページにログイン後プリペイドカードチャージのページを開きます。

 

↑入金額の欄はカードに入金したい金額を香港ドルHKDに換算して入力します。

為替レートは画像の場合は 1USD=7.75HKDです。必ず100HKDや500、1000のように下2桁は「00」にします。

金額入力が終わったら自分のメールアドレスに「認証コード」を送ります。

 

 

↑数秒後に自分のアドレスに認証コードが送られてきます。

 

↑届いた認証コード6桁を入力します。自分で保管してある「資金パスワード」を入力します。

間違いなければ「入金」を押します。

 

 

↑この表示が出たらチャージ成功です。

 

↑審査が完了するまで1~2日待ちましょう。

以上になります。

追記※審査完了しました。

7月6日の8:25にプリペイドカードチャージ申請した「プレミアム銀聯カード」ですが、カードに入金されるには審査が必要です。

その審査期間は1~2日と書いてありました。しかし、実際に審査完了したのは7月12日夜でした。。。

↑審査が完了すると状態が「処理済」に変化します。

 

作業処理はいつものごとく遅いですが、確実に処理されています。

次回は実際にプレミアム銀聯カードを使った場合の報告をします。